2009年10月

2009年10月31日

日本経済新聞に「中小企業診断士」登場

日本経済新聞の文化面(最終面)の目玉、「私の履歴書」。2009年10月の「私の履歴書」は、日本政策金融公庫総裁の安居祥策氏でした。

連載の中で10月末に、安居氏が帝人商事時代に中小企業診断士の1次試験に合格していたこと、時間ができたら挑戦してみたいことの1つが中小企業診断士資格を取得することだったことが書かれていました。

これで中小企業診断士の知名度がまたひとつ上がったでしょうか。

2009年10月29日

2009年10月28日

日経新聞の広告

本日2009年10月28日(水)の日本経済新聞1面下部の広告欄に、「ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150」の広告が載りました。
名前も入っています(^_^;)

日経新聞広告

2009年10月24日

丸善 丸の内本店【診断士ギョーカイ用語辞典150】

昨日10月23日、「ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150」の発売日に、丸善 丸の内本店にお伺いしてきました!

明日の診断士二次試験合格者の皆様にも、また既に資格は持っているけどまだ診断士の世界の実態が分からない皆様にも、ぴったりの1冊だとPRしてきました。

一人でも多くの方に手に取っていただけたら嬉しいです。

maruzen_marunouchimaruzen_marunouchi_tana
平たく積んで頂いていました(^^)

2009年10月23日

書籍の発売日!

ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150」の発売日になりました!
著者による発売記念キャンペーン10月31日(土)24:00までの予定で実施中です。
どうか宜しくお願いします。

cover_mod
ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150

著者:福島正人、黒川如、木伏源太
定価:1,890円(本体1,800円+税)


【紹介文】
中小企業診断士の世界を知るには、まず言葉を知ることです。この本には、そのためのエッセンスが散りばめられています。ユーモアを交えて描かれた、9つの「診断士はじめてストーリー」を読みながら、ギョーカイ用語をわかりやすく理解できる「やさしい辞典」です。巻末のミニ用語解説も含めると、計150語を確認でき、「辞典」としての役割も十分果たしてくれます。

【目次】
・はじめに
・登場人物紹介
・ストーリー1.受験校合格祝賀会
・ストーリー2.実務補習
・ストーリー3.スプリングフォーラム
・ストーリー4.研究会
・ストーリー5.商工会セミナーの講師
・ストーリー6.出張相談
・ストーリー7.再生支援
・ストーリー8.顧問契約
・ストーリー9.診断士の飲み会
・ミニ用語解説75
・編著者プロフィール
・索引


2009年10月20日

「診断士ギョーカイ用語辞典150」キャンペーン情報!

10月23日発売予定の「ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150」ですが、発売記念キャンペーンを行います。

キャンペーン期間は、10月31日(土)24:00までです。

キャンペーンの3大特典は以下の通りです。


【1】「プロコンの仕事」(音声データ約23分)
  ※夢をカナエル!プロコン養成マスターコースより(講演:福島正人)

【2】EXTRA STORY(PDFファイル、非売品)
  ※書籍に掲載されていないストーリーを掲載!

【3】究極の質問ワークブック(PDFファイル、非売品)


同友館オンラインで「診断士ギョーカイ用語辞典150」をご購入いただいた方が対象です。
詳しくは、著者によるキャンペーンサイトをご覧下さい。


cover_mod
ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150

著者:福島正人、黒川如、木伏源太
定価:1,890円(本体1,800円+税)



宜しくお願いします。
BLOGカンパニー
BESTブログランキング
週刊ブログ王
ブログランキングくつろぐ
人気blogランキング
みんなのプロフィールSP
みんなのプロフィールSP
FC2ブログランキング
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
Amazonライブリンク