2007年02月22日

矢内理絵子女流名人が里見香奈女流1級を破りレディースオープン・トーナメント優勝

2月22日(木)将棋のレディースオープン・トーナメント決勝三番勝負第3局がに行われた。セーラー服の女子中学生棋士ということで里見女流1級が広く関心を集めていたが、個人的には矢内女流名人を応援していた。

結果は矢内女流名人が勝ち、2度目の優勝を果たした。

里見女流1級は、同トーナメント2回戦では千葉涼子女流王将を、また2月8日には女流王将戦で石橋幸緒女流四段を破っており、実力は本物。
この決勝でも先に1勝を挙げて、矢内女流名人を追い込んだ。

余談のようになるが、この棋戦を私は将棋レボリューション激指のiアプリで観戦した。
そんな時代である。

そう言えば、女流名人位戦のスポンサーで「昇竜将棋」を運営するパチスロ機メーカーのアルゼ株式会社が、平成19年3月期の業績予想で経常赤字になる見通しを発表していた。前年度も赤字だったようなので、撤退しないか心配だ。

さらに余談になるが、昨年12月に開催された第1回きしろ杯争奪関西女流メイショウ戦。こちらは競馬でも「メイショウ××」という馬名で有名な株式会社きしろがスポンサーである。
トラックバックURL
この記事へのコメント
1. Posted by ナイトくん   2007年05月03日 12:41
こんにちは。将棋はわかりません。環境経営を提案しています。遊びにきませんか?ぼくのHPへ。 http://wwwwb.pikara.ne.jp/only-oneヘ
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
BLOGカンパニー
BESTブログランキング
週刊ブログ王
ブログランキングくつろぐ
人気blogランキング
みんなのプロフィールSP
みんなのプロフィールSP
FC2ブログランキング
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
Amazonライブリンク