Category:コンサルタント

2015年05月30日

2015年6月13日(土)開催「第2回若手中小企業診断士シンポジウム」にご来場ください。

久々の更新でご案内です。6月13日(土)に東京マリオットホテル(品川・御殿山)で「第2回若手中小企業診断士シンポジウム」を開催します!
有志開催のイベントとしては、これまでにない充実したプログラムであると自負しています。是非ご来場いただき、シンポジウムテーマである「社会を変える担い手になる!」にご参加いただきたいと思います。

第2回若手中小企業診断士シンポジウム

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

第2回若手中小企業診断士シンポジウムのご案内

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

昨年6月、関西の診断士有志の皆様が呼びかけ、全国の若手診断士が集まるシンポジウムが京都で開かれました。これに続いて、今年は関東の診断士が発起人となり、6月13日(土)に「第2回若手中小企業診断士シンポジウム」を東京マリオットホテル(品川)にて開催することになりました。

今回のシンポジウムは「社会を変える担い手になる!」と題し、企業内診断士も含めた若手診断士が、その英知とスキルを結集することにより、新たな社会貢献の担い手となるきっかけづくりを狙っています。

基調講演は、小惑星探査機「はやぶさ」プロジェクトを率いた宇宙航空研究開発機構の川口淳一郎教授が登壇されます。困難なプロジェクトを実現に導いたその経験から、日本のモノづくりや若手にかける想いについて語っていただきます。
また、6つのテーマに分かれたセッションでは、サイボウズ株式会社の青野慶久社長やクラウドファンディングのREADYFOR株式会社米良はるかCEOなどの豪華ゲストが登場し、若手診断士に向けたスピーチやパネルディスカッションなどが予定されています。

概要は下記の通りです。
----------------
【日時】6月13日(土)13:00〜18:20(基調講演、事例報告、セッション)
            18:30〜20:00(懇親会)
【場所】東京マリオットホテル Tokyo Marriott Hotel
      東京都品川区北品川4-7-36

【シンポジウムテーマ】社会を変える担い手になる!

【趣旨】若手診断士が社会をより良く変えることに参加する機会になるよう
    な創造的なシンポジウムを企画しています。


詳細はこちら
   ↓↓↓
公式ホームページ&Facebookページ

申し込みはこちら!
   ↓↓↓

【内容(予定)】

 ≪基調講演≫ 川口 淳一郎教授(JAXA「はやぶさ」プロジェクトマネージャ)

 ≪事例紹介≫ 企業内診断士の最新活用事例(株式会社大塚商会 上席執行役員 大谷俊雄氏)

 ≪分科会セッション≫
 【1】日本に多様な働き方を根付かせる
    (サイボウズ株式会社 代表取締役社長 青野慶久氏)
 【2】東北から生まれる新しいビジネスの形 〜テクノロジーで地方を元気に〜
    (Google株式会社 Google 防災・復興プロジェクトプログラムマネージャー 松岡朝美氏ほか)
 【3】支援機関・金融機関が求める診断士像とは
    (富山信用金庫、常陽産業研究所、箕面商工会議所)
 【4】クラウドファンディングが実現する経営革新
    (READYFOR株式会社 代表取締役CEO 米良はるか氏)
 【5】全国各地で日本を元気にする独立診断士
    (北海道:中野貴英氏、愛知:日野眞明氏、福岡:千葉真弓氏、沖縄:銘苅康弘氏)
 【6】デジタルツールを使ってデキる診断士になる
    (コクヨS&T株式会社 山崎篤氏、株式会社PFU 山口篤氏)

 ≪大懇親会≫若手診断士400名での交流を楽しみましょう!(豪華景品抽選会あり)

 ≪特別企画≫翌日6月14日(日)10:00〜 戸越銀座商店街ツアーあり

【主催】若手中小企業診断士シンポジウム実行委員会 

2011年04月29日

第75回 金猿くらぶ@名古屋(名鉄グランドホテル)

今日は、名古屋で開催された第75回 金猿くらぶに参加してきました。

第71回以来の久しぶりの参加でした。

内容は分刻みのタイムスケジュールで盛りだくさん、きちんと締めるところは締まっていて適度な緊張感、そして広がるご縁の素晴らしさ。
この勉強会が19年続いていることに、心から感謝します。
いつもお世話をいただいているmoreさん、ありがとうございます。

今回のテーマ、「トリプルライセンスでお客様の役に立つ!」も素晴らしい内容でした。
講演内容もそうでしたが、その背景にある、“高い品質レベルでのサービス提供”が窺われました。
そこが本当は一番凄いところなのだろうと思います。

今後とも参加し続けたい研究会です。

2010年08月27日

検索による知識に頼るのでなく、インテリジェンスを備えた診断士となるために【9月1日締切】

今日はコンテスト・イベントのご案内です。

検索力でもなく、単なる知識でもない、真の知性とは?


診断士、そして第一線で活躍するビジネスパーソンに欠かせないもの。
それはいったい何でしょうか?

検索技術が発達した現代、GoogleやBingなどの検索エンジンから得た知識は、ビジネスシーンにも欠かせなくなっています。
まずは検索。まずはググる。この行動なしに日常を送ることもまた、できなくなってきています。

しかし、私たちビジネスパーソンは、そうした外部記憶装置に知識を隔離して、そのメモリーを参照しに行かないと、十分なアウトプットを出せなくなってきてはいませんか?
そして、それによって、深い知恵や素早いレスポンスによる感動を与えることができなくなってしまってはいませんか?

私たちに必要なのは、サーチしないと得られない知識ではなく、私たち自身の中に内在する“インテリジェンス”です。

“インテリジェンス”は、単なる情報・知識ではなく、それを活用する知恵を含む知能のこと。
私たちは、私たち自身の記憶装置の中に知識を格納し、私たち自身の知恵でそれを活用していかなければならないのです。

検索の時代に軽視されがちな「知識習得」と、検索による知識が幅を利かせているがゆえに低下しかねない「知恵」の両方を試す場が、すぐそこにあります。

日経TEST(日経経済知力テスト)


真面目に書いてしまいましたが、診断士でのコンテスト・イベントです!!

真剣に取り組むもよし、話題のテストをお客様との話題にするもよし、そしてコンテスト・イベントに気軽に参加するもよし。

実は試験好きの診断士の皆様の参加をお待ちしています。
以下、コンテスト・イベント参加の方法です。成績上位者には賞品も出ます。


詳細は下記URLをご参照いただけると幸いです。
http://sites.google.com/site/shindanshicompe/


日経TEST「中小企業診断士コンペ」


(1)日経TESTホームページで日経TEST10月3日試験を申し込みます。
  締め切りは9月1日に迫っています。(受験料がかかります)

(2)以下のア)かイ)のいずれかでコンペ参加を申し込みます。

 ア)診断士MYページから申し込み。(診断協会の会員の方)

 イ)日経TEST「中小企業診断士コンペ」事務局にメールで申し込み。

「日経TEST申込番号」
「氏名」
「登録番号」
「東京支部中央支会」
「所属団体(研究会、マスターコースなど※任意)」
「連絡先(TEL,E-mail)」
「成績上位者発表のための個人情報使用許諾」
をご記入の上エントリーメールをお送りください。
※件名に「診断士コンペ参加希望」とご記入ください。

エントリー先:日経TEST「中小企業診断士コンペ」事務局
メールアドレス:ntest@nex.nikkei.co.jp
担当:古賀 英右(中小企業診断協会東京支部中央支会青年部・日本経済新聞社)
03-6256-7373

(3)10月3日に日経TESTを受験していただきます。

(4)11月下旬に個人成績表を申し込み時のご住所に発送します。

(5)12月上旬にコンペ参加者全員のスコアランキングをメール添付にて送付します

※上位者(表彰対象者)の方のみ氏名表記。

(6)成績上位者に賞品を授与します(表彰式を計画中)。
※賞品は参加人数に応じて用意します(表彰の詳細については9月中旬に参加者に連絡)。

2010年03月15日

中小企業診断士実務補習が終了

3月15日に中小企業診断士の実務補習(冬)が終了しました。

私は実務補習の指導に初めて携わりましたが、無事に5名の方が修了され、中小企業診断士登録されることになります(もう1名の方は今回5日間コースでした)。
実務補習は指導する側の私にとっても非常に実りのあるものでした。参加された受講生を始め、関係者の皆様に感謝したいと思います。

これから診断士業界に入ってこられる方が、社会にとってもまたご自身にとっても有意義な活動をされることを願ってやみません。
診断士の世界に身を置く者としては、業界の発展のためにもより良い活動をしていかなくては、と身が引き締まる思いです。

新入りの診断士の皆様、是非宜しくお願いします。

登録されるまでの間に、新人として中小企業診断士ギョーカイのことを知るには「診断士ギョーカイ用語辞典150―ストーリーで読む」が皆様のお役に立つと思います(笑)

診断士ギョーカイ用語辞典150―ストーリーで読む診断士ギョーカイ用語辞典150―ストーリーで読む
著者:福島 正人、黒川 如、木伏 源太
販売元:同友館
発売日:2009-10
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

※2010年3月19日投稿

2010年01月20日

1月26日(火)『知の現場』出版記念パーティーのご案内

知の現場』の話題を続けます。

1月26日(火)に出版記念パーティーが開催されます。
錚々たる知の巨人たちにいっぺんに会える機会はそうないと思いますので、もしご興味のある方は是非ご予定されたら良いと思います。

申し込みなどの詳細は、NPO法人 知的生産の技術研究会の事務局長、秋田英澪子さん(チャンス☆コーディネーター)のブログに詳しく載っています。

来場予定者は、奥野宣之先生・山田真哉先生・野村正樹先生・久保田達也先生・久米信行先生・小中陽太郎先生・小山龍介先生・望月実先生・舛井一仁先生・原尻淳一先生・樋口裕一先生・武者陵司先生・望月照彦先生・久恒啓一先生・松山真之助先生・田中靖浩先生、ということのようです。

以下に案内部分だけ引用しますが、当日の詳細は上記ブログでご確認ください。

『知の現場』の出版記念パーティ&先生方大サイン大会・ご著書販売会
日 時: 2010年1月26日(火曜・大安)19時〜21時
場 所:「アグネスホテル東京」JR飯田橋駅から徒歩5分
http://www.agneshotel.com/access.html
知の現場
会 場:地下1階のアグネスホール(収容人員150名)
参加費:7000円(事前振込制です)
申 込:担当者秋田emirun@nifty.comまでメールにて申し込みのうえ、
    事前に下記口座までお振込みください。振込口座はつぎのとおりです。
--------------------------------------------------------------------------
みずほ銀行・府中支店・普通預金口座・口座番号1670383
口座名義:知的生産の技術研究会(みずほ銀行に略称のチケンで登録済みですので、
「チケン」で早く簡単にお振り込みすることが可能です)。
--------------------------------------------------------------------------

知の現場知の現場
著者:知的生産の技術研究会
販売元:東洋経済新報社
発売日:2009-12-23
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

2009年12月16日

中小企業診断士2次試験合格を目指す方に「青木公司の二次合格スーパー本気道場」

12月11日に中小企業診断士試験2次筆記試験の合格発表があったことには触れましたが、これから診断士2次試験合格を目指す方におすすめの講座情報があります。

青木公司の二次合格スーパー本気道場」です。

今回の2次筆記試験の合格率は17.9%でしたが、上記講座では50%の合格率だったようですよ。
受講生が合格しすぎて、次期の受講生が少なくなってしまうほど・・・。

それから一番のポイントとしては、あお先生(診断士仲間での通称はあおちゃん)が診断士界で活躍しているので、試験合格後に診断士として活躍しやすいということが挙げられます。
多くの人にとって中小企業診断士試験に合格することがゴールではないはずです。本気で診断士として活躍をしたい人におすすめします。

2010年1月6日まで割引料金が適用されるようです。

<12月23日追記>
あお先生のメルマガによると本日12月23日申し込みまでが第二次早期申込割引適用のようです!

2009年12月12日

中小企業診断士試験:2次試験(筆記試験)の合格発表

12月11日に中小企業診断士試験の2次試験筆記試験の合格発表がありました。
口述試験を受験する資格を得られた方は本当におめでとうございます。
口述試験日は12月20日ですね。


12月10日の出版記念セミナー・パーティーにも「明日が合格発表です」という方がお越しになっていたので、とても気になっていました。
その方は無事に合格されたそうです! おめでとうございます☆

合格発表の前日という大変な日にご来場いただきましたが、診断士との交流も深まり、スタートから一歩も二歩も先んじたと思います。


これから中小企業診断士になる方をイメージして「ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150」は書かれています。
ですので、合格された方には是非読んでほしいと思います。
また残念ながら不合格だった方にもお読みいただいて、診断士としての活躍をイメージし、モチベーションの維持・向上につなげていただけたらと思います。


これから中小企業診断士業界にいらっしゃる皆様を心から歓迎します。!


(投稿日:2009年12月16日)

2009年12月11日

「診断士ギョーカイ用語辞典150」の出版記念セミナー・パーティー開催報告

これまでお知らせしてきたように、12月10日は「ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150」の出版記念セミナー・パーティーを開催していただきました。

主催者はチャンス☆コーディネーターの秋田英澪子さんです。
この日に向けて、いらしていただく皆様にご満足いただけるよう準備を進めて来ました。

ゲストには、川上徹也先生(ストーリーブランディングの第一人者)、秋島一雄先生(株式会社IAC代表取締役)、及川勝永先生診断士受験502教室)をお呼びしました。
参加者として、愛知から日野眞明先生も駆け付けてくださいました。


当日は多くの方がお祝いしてくださって、こちらがおもてなしすべきところなのに、本当にありがたかったです。感謝の気持ちが本当に強くなりました。
ご来場くださった方、応援してくださった方、本当にどうもありがとうございました。

新しい出会いの場にもできたようで、開催して良かったと心から思っています。
もちろんほかならぬ私にとっても出会いが広がる場でした。


当日の様子は、以下の皆様のブログで感じていただけると嬉しいです。
経営コンサルタント日野眞明のmoreな「ひとりごと」
まつあにの“いい診断士”になる
プロコン堅太のセレンディピティ


(投稿日:2009年12月16日)

2009年12月08日

メルマガ紹介

今日はおすすめのメルマガ紹介です。

診断士の青木公司先生(通称あおちゃん/あお先生)のメルマガです。

これまで、
経営者向けの「会社経営が変わる!あお先生の魔法の経営豆知識!

受験生向けの「人気講師あおが語る!中小企業診断士、魔法の合格法!
の2つを出しておられました。

この度、新規メルマガとして
人事分野の「人気研修講師・人事コンサル青木公司の元気が出るメルマガ」を創刊されました!

私も従来から2つのメルマガを取っていましたが、今回3つ目の購読登録をしました。


関連ブログとして以下もあります。
中小企業診断士あお先生、青木公司の元気が出るブログ
人気企業研修講師・人事コンサルタント・中小企業診断士青木公司の元気が出るトーク(新規!)


以上、メルマガ(&ブログ)紹介でした。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
12月10日開催「ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150」
出版記念セミナー・パーティーもまだまだ受付中です!
http://www2u.biglobe.ne.jp/~kibushi/books/kinen.html
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2009年11月29日

12月10日(木)出版記念セミナー&パーティーのお知らせ!

cover_mod12月10日(木)に、チャンス☆コーディネーターの秋田英澪子さんの主催で「ストーリーで読む『診断士ギョーカイ用語辞典150』」の出版記念セミナー&パーティーを行うことになりました!

ゲストもお呼びして、皆様にもお役に立つような場にしたいと思い鋭意企画も準備中です。
皆様のご来場を心からお待ちしております。

「ストーリーで読む『診断士ギョーカイ用語辞典150』」
出版記念セミナー&パーティー

<日程>
2009年12月10日(木)
セミナー19:00〜 パーティー 20:30〜

<会場>
永楽倶楽部(東京都千代田区永田町2-12-4)
※1915年に大隈重信が創立した由緒ある倶楽部です。

詳細&お申込は以下のページからお願いします。
ストーリーで読む「診断士ギョーカイ用語辞典150」出版記念セミナー・パーティー
http://www2u.biglobe.ne.jp/~kibushi/books/kinen.html

※書籍を購入していない方も、もちろん歓迎です。当日の購入も可能ですし、著者3人のサイン会も行う予定です。
※定員になりましたら、受付を締め切らせていただきます。

2009年11月06日

「企業診断」11月号に広告掲載【診断士ギョーカイ用語辞典】

現在発売中の「企業診断」(同友館)の11月号に「ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150」の広告が1ページ全面にて掲載されています。
掲載されているのは87ページです。

今号では、当世“成長ビジネス”考として、ギョーカイ用語辞典の共著者である福島さんの記事なども載っています。
また、私も参加している連載「新・経営者を読む」の連載も第2回で、大原孫三郎が取り上げられています。

以下、記事タイトルのピックアップ。

当世“成長ビジネス”考
ライフスタイルと産業の変化(山崎 文)
クリティカルな視点で「成長ビジネス」を考察する(福島 正人)

新・経営者を読む
大原孫三郎 倉敷紡績2代目社長(森 裕信)



企業診断 2009年 11月号 [雑誌]企業診断 2009年 11月号 [雑誌]
販売元:同友館
発売日:2009-10-27
クチコミを見る


診断士ギョーカイ用語辞典150―ストーリーで読む診断士ギョーカイ用語辞典150―ストーリーで読む
販売元:同友館
発売日:2009-10
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

2009年11月05日

NPO法人若者就職支援協会 理事長講演

診断士の研究会関係のネタは久々です。
NPO法人若者就職支援協会の黒沢理事長の講演の紹介です。

以下、全部転載情報です。

●開催名称:コンピュータ研究会11月例会
●開催日時:2009年11月17日(火)19:00-21:00
●開催会場:大興電子通信 6階会議室
      新宿区揚場町2−1 軽子坂MNビル
      http://www.daikodenshi.jp/company/about.html
      地下鉄 飯田橋駅B4B出口 スターバックスのあるビル
●講演題目:「ゆとり社員の頭の中身!」
●参加費用:コンピュータ研究会会員 無料(年会費納入済みの方)
      この講演会のみ参加される方(診断士資格は必要ありません)  1,000円
      (当日、会場入り口で会計幹事にお支払いください。)

参加される場合のお願い:木野(kino@kapii.com)迄、お知らせをお願いします。
※もしくは、私(黒沢:kurosawa@syusyokushien.com)迄お知らせください。

2009年11月04日

八重洲ブックセンター本店【診断士ギョーカイ用語辞典150】

yaesubc ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150 」の書店めぐりの旅で、10月30日(金)に八重洲ブックセンター本店にお伺いしてきました。

昔、勤務先が隣だったので、本当によく行ったものです。懐かしささえ感じます。
問合せコーナーから「八重洲ブックセンターに(在庫が)ないってことは、日本中のどこにもないってことですよね」という会話が聞こえてきました。それほどの大書店です。

yaesubc_tanaそれにもかかわらずとても丁寧に応対してくださいました。
もちろん手作りPOPをお渡ししてきました。

是非、皆様も書店で手に取ってください。宜しくお願いします。


診断士ギョーカイ用語辞典150―ストーリーで読む診断士ギョーカイ用語辞典150―ストーリーで読む
販売元:同友館
発売日:2009-10
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

2009年11月03日

丸善 日本橋店【診断士ギョーカイ用語辞典150】

10月30日(金)に丸善 日本橋店にお伺いしてきました。

ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150 」の書店めぐりの旅です。

maruzen_nihonbashiここで丸善 日本橋店をちょっと紹介しておきますと、同店は明治3年の誕生で丸善のシンボル的な存在です。現在のお店は2007年に改装オープンしたものです。(参考:丸善の歩み

著者の訪問にも慣れた感じで、丁寧に応対してくださいました。
POPをお渡ししてきました。
maruzen_nihonbashi_tana


診断士ギョーカイ用語辞典150―ストーリーで読む診断士ギョーカイ用語辞典150―ストーリーで読む
販売元:同友館
発売日:2009-10
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


2009年11月02日

丸善 丸の内本店でPOPを確認!【診断士ギョーカイ用語辞典150】

10月24日の記事、丸善 丸の内本店【診断士ギョーカイ用語辞典150】で紹介した丸善 丸の内本店を、また出張帰りの閉店間際に覗いてきました。

共著者が作ってくれた手作りPOPがちゃんと使われていて、嬉しくなりました。
ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150 の書店めぐりの旅は続いています。


診断士ギョーカイ用語辞典150―ストーリーで読む診断士ギョーカイ用語辞典150―ストーリーで読む
販売元:同友館
発売日:2009-10
おすすめ度:5.0
クチコミを見る



2009年10月31日

日本経済新聞に「中小企業診断士」登場

日本経済新聞の文化面(最終面)の目玉、「私の履歴書」。2009年10月の「私の履歴書」は、日本政策金融公庫総裁の安居祥策氏でした。

連載の中で10月末に、安居氏が帝人商事時代に中小企業診断士の1次試験に合格していたこと、時間ができたら挑戦してみたいことの1つが中小企業診断士資格を取得することだったことが書かれていました。

これで中小企業診断士の知名度がまたひとつ上がったでしょうか。

2009年10月28日

日経新聞の広告

本日2009年10月28日(水)の日本経済新聞1面下部の広告欄に、「ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150」の広告が載りました。
名前も入っています(^_^;)

日経新聞広告

2009年10月24日

丸善 丸の内本店【診断士ギョーカイ用語辞典150】

昨日10月23日、「ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150」の発売日に、丸善 丸の内本店にお伺いしてきました!

明日の診断士二次試験合格者の皆様にも、また既に資格は持っているけどまだ診断士の世界の実態が分からない皆様にも、ぴったりの1冊だとPRしてきました。

一人でも多くの方に手に取っていただけたら嬉しいです。

maruzen_marunouchimaruzen_marunouchi_tana
平たく積んで頂いていました(^^)

2009年10月23日

書籍の発売日!

ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150」の発売日になりました!
著者による発売記念キャンペーン10月31日(土)24:00までの予定で実施中です。
どうか宜しくお願いします。

cover_mod
ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150

著者:福島正人、黒川如、木伏源太
定価:1,890円(本体1,800円+税)


【紹介文】
中小企業診断士の世界を知るには、まず言葉を知ることです。この本には、そのためのエッセンスが散りばめられています。ユーモアを交えて描かれた、9つの「診断士はじめてストーリー」を読みながら、ギョーカイ用語をわかりやすく理解できる「やさしい辞典」です。巻末のミニ用語解説も含めると、計150語を確認でき、「辞典」としての役割も十分果たしてくれます。

【目次】
・はじめに
・登場人物紹介
・ストーリー1.受験校合格祝賀会
・ストーリー2.実務補習
・ストーリー3.スプリングフォーラム
・ストーリー4.研究会
・ストーリー5.商工会セミナーの講師
・ストーリー6.出張相談
・ストーリー7.再生支援
・ストーリー8.顧問契約
・ストーリー9.診断士の飲み会
・ミニ用語解説75
・編著者プロフィール
・索引


2009年10月20日

「診断士ギョーカイ用語辞典150」キャンペーン情報!

10月23日発売予定の「ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150」ですが、発売記念キャンペーンを行います。

キャンペーン期間は、10月31日(土)24:00までです。

キャンペーンの3大特典は以下の通りです。


【1】「プロコンの仕事」(音声データ約23分)
  ※夢をカナエル!プロコン養成マスターコースより(講演:福島正人)

【2】EXTRA STORY(PDFファイル、非売品)
  ※書籍に掲載されていないストーリーを掲載!

【3】究極の質問ワークブック(PDFファイル、非売品)


同友館オンラインで「診断士ギョーカイ用語辞典150」をご購入いただいた方が対象です。
詳しくは、著者によるキャンペーンサイトをご覧下さい。


cover_mod
ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150

著者:福島正人、黒川如、木伏源太
定価:1,890円(本体1,800円+税)



宜しくお願いします。

2009年09月28日

「ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150」 10月23日発売予定

さて、先日も少しお知らせしました本ですが、10月23日の発売予定となりました!
ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150」です。

同友館さんのオンラインショップでのキャンペーンも予定しています。皆さん、まだ慌てずに、発売&キャンペーン期間をお楽しみに!

ストーリーで読む 診断士ギョーカイ用語辞典150
http://www.doyukan.co.jp/store/item_045844.html


※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

2009年09月02日

診断士向けの本を書いてます。

今、もうすぐ出版になる予定の本を書いています。
リーダー診断士、姉御診断士との3人の共著です。
校正の段階に来ていますので、あと一息で皆様のもとに届けられると思います。
共著者、編集者の方々のお蔭で、今までにない切り口の本になっていると思いますので、是非お楽しみに!
買ってくださいね(笑)

2009年01月26日

最近の発表記事など

誕生日の更新ついでに、最近の発表記事などを列記しておきます。

「企業診断ニュース」誌 2008年12月号 特集「Catch2009−中小企業の未来に向けて−」
『環境分野は「対応」,「対策」から「戦略」,「マーケティング」へ』
本文PDFファイル出版社本号紹介ページ目次PDFファイル

B001I9XUEU
「企業診断」誌 2008年11月号 連載「経営者を読む」
第7回『渋沢英一(近代日本資本主義の父)』
出版社本号紹介ページ目次PDFファイル

「企業診断ニュース」誌 2007年5月号 特集「可能性は無限大だ―セレンディピティを高めて資格を活かそう!」
事例紹介―私の資格活用術『「出会い系ツール」中小企業診断士資格の活かし方』
本文PDFファイル目次PDFファイル


2008年02月05日

[著作]第11次業種別審査事典(全9巻)

金融機関勤務者、中小企業診断士やコンサルタントにはおなじみの業種別審査事典の新版(第11次)が販売開始されている。

私も著者の一人として執筆した。
「どうぞお買い求めください」というにはあまりに高価(147,600円)であるが、機会があればご利用いただけたらと思う。

2008年02月04日

3月8日(土) 商工会議所、経営者、ヘッドハンターによる豪華セミナーのご案内

昨年10月24日の記事でも少しご案内した『選ばれる診断士』になるためのセミナーを、2008年3月8日(土)に開催する。

詳細は以下で、既に約30名の申し込みを頂いている(定員50名)。関心のある方は早めにお申込いただければと思う。

申込先は、中小企業診断協会東京支部中央支会のページをご参照頂けたらと思う。

平成19年度 青年部セミナー開催のお知らせ

選ばれる診断士とは? 経営者から求められる診断士像と、そのプロセスの答えがここにあります!
 不確実性が高い昨今、難関を突破し中小企業診断士の資格を取ったものの、独立すべきか、企業内に留まるべきか、日々悩む診断士が多いことでしょう。また、思い切って独立してみたものの、思ったように進めていない方や、企業内にいながらも、企業内でキャリアを積むべきか、資格を生かして転職すべきか、悩んでいる方も多いでしょう。診断士の世間的な評価や、企業内での評価はどうなっているのか、診断士の座標も気になるところですが、魅力的な診断士は、独立と企業内という垣根を越えて選ばれるべくして選ばれるものです。目指すべき目標とそのプロセスの答えを、ぎゅっと3時間に詰めました。診断士という資格を保有しているが故の悩みに応えた、新人診断士もベテラン診断士も必見のセミナーです。奮って御参加下さい。

1.日 時:平成20年3月8日(土)
     (受付開始13:30、セミナー14:00〜17:00)

2.セミナー概要:
第一部 講演 「経営指導員&経営者からみた信用できる、またお付き合いしたい診断士とは」
−コンサルタントを人選する経営指導員と実際の経営者の方々が本音を語ります。
講師:東京商工会議所江東支部経営指導員 中山甲一氏、
   佐野味噌醤油株式会社専務取締役 佐野正明氏、
   東京物流株式会社取締役総務部長樋口貴彦氏 

第二部 講演 「ヘッドハンター&経営者が求める魅力的な診断士とは」
−世界でトップクラスのヘッドハンター会社のベテランコンサルタントが、経営者が求める人物像について語ります。
講師:縄文アソシエイツ株式会社 http://www.jomon.co.jp/
   コンサルタント 来住野 磨氏        

第三部 パネルディスカッション「選ばれる診断士への道」
−第一部、第二部の講師と、診断士が、選ばれる診断士を目指すために今どうすべきか、現場の声と診断士が、答えを探りだします。

3.会 場:如水会館1階・如水コンファレンス
      東京都千代田区一ツ橋2‐1‐1
     (http://www.kaikan.co.jp/josui
 <最寄り駅>都営新宿線・三田線神保町駅(A8出口)徒歩3分、
      東西線竹橋駅(1B出口)徒歩4分       

4.参加費:1,000円、別途懇親会費(希望者のみ)

5.定 員:50名(先着順)

2007年10月24日

“選ばれる診断士”になるためのプロジェクト

2007年10月23日(火)の夜は、(社)中小企業診断協会東京支部中央支会青年部の企画打ち合わせ。

今度の企画は“選ばれる診断士”になるためのセミナーになりそうだ。
詳細は決定次第ご案内したい。


どうでも良い話だが、打ち合わせ後の飲みはインド料理屋。チキンのバターカレーは辛くなく、私でも食べられた。美味。

(2007年10月26日 投稿)

2007年10月22日

[MRC研究会]MRC企画打ち合わせ

2007年10月21日(日)は、MRCメンバーによる企画打ち合わせ@八重洲。

MRC研究会は、2004年以降合格の若手中小企業診断士による任意の研究会。

11月は通常研究会、12月は忘年会、1月は賀詞交歓会と予定が決まっていく。
ご一緒に賀詞交歓会をさせていただく皆様、今からどうか宜しくお願いします。

終了後、お久しぶりの方と八重洲で3軒目へ。
楽しい時間と示唆ををありがとうございました。

(2007年10月26日 投稿)

2007年10月12日

鉄道事業者の「安全報告書」

2007年9月頃から、最寄の東京メトロの駅で「安全報告書」のダイジェスト版が配布されているのが目にとまった。

良く調べてみると、鉄道事業法の改正により、今年度から鉄道事業者には「安全報告書」の開示が義務付けられたようだ。

「鉄道事業者は、国土交通省令で定めるところにより、毎事業年度、安全報告書(輸送の安全を確保するために講じた措置及び講じようとする措置その他の国土交通省令で定める輸送の安全にかかわる情報を記載し、又は記録した書面又は電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によつては認識することができない方式で作られる記録であつて、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう。)をいう。)を作成し、これを公表しなければならない。」(鉄道事業法第十九条の四)

だから、どの鉄道事業者でも開示しているはずであり、実際JR東日本のものもWebで見た。

東京メトロのものは、ダイジェスト版まで作成され、駅の配布物コーナーだけでなく、自動精算機の横にも置かれ、本気で読んでもらおうとしているように感じた。平成12年に事故を起こした反省が強いのかもしれないが、こうした姿勢には好感が持てる。

<参考>
 東京メトロ 「平成18年度 安全報告書」(PDF)


2007年10月11日

診断士同世代会プロジェクト

2007年10月11日(木)の夜、(社)中小企業診断協会東京支部で企画されている診断士同世代会の30代の打ち合わせ(懇親会)にお邪魔してきた。

この同世代会プロジェクトは、凄い可能性を秘めていると思う。
研究会でも懇話会でも同好会でもマスターコースでも1年目の会でもない、これまでになかった切り口だからだ。

20代の会は11月25日(日)、30代の会は12月16日(日)に開催される。
他世代でもそれぞれ参加可能なので、是非予定してほしい。
詳細は別途ご案内する。


懇親会後、さらに飲みに。タクシーでの帰宅。
先輩、ご馳走様でした。

(2007年10月26日 投稿)

2007年10月05日

東京支部の実務従事委員会

2007年10月5日(金)の夜は、中小企業診断協会東京支部の実務従事委員会。

9月1日に大きなイベントが終わったこともあり、今回の会議では実質的・本質的な議論にも触れることができたと自己評価している。

中小企業診断士の資質の向上に焦点を当てられるように、しっかりと検討していきたい。

(2007年10月23日 投稿)
BLOGカンパニー
BESTブログランキング
週刊ブログ王
ブログランキングくつろぐ
人気blogランキング
みんなのプロフィールSP
みんなのプロフィールSP
FC2ブログランキング
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
Amazonライブリンク